API Blueprint形式のドキュメント作成環境用Docker Imageをつくったよ

api blureprint on docker Image

WebAPIなどのサーバーを構築したら、
ドキュメントを作る必要がある。
それをWordやExcelでやるなんて耐えられない。。

やっぱりAPI Blueprint形式がいいよね。
開発者同士ならなおさら、フロントエンドとエクセル介したりしていられませんよ。

今回は,

広告

先に成果物

dockerhubにアップロードしています。

下記のdocker-compose.ymlを配置してコマンド一発で
API blueprint環境が構築できます。

起動する。

aglio: API Blueprintレンダラー

DockerImageの中にはAPI Blueprintレンダラーのaglioをインストールしています。
ドキュメントの書き方とかは、またまとめます。