転送時暗号化済みAWS ElastiCache RedisにSidekiqから接続する方法

転送時暗号化済みAWS ElastiCache RedisにSidekiqから接続する方法

Railsでワーカーを使う時に大活躍のSidekiq君。
Sidekiqのキューとして使うRedisですがAWSで使う場合はElasiCacheになるよね。

開発環境だと特に気にしないけど
本番環境でSSL化したいってときにどうやって設定するかたまに忘れるので書き溜め。

そのまま接続しようとするとエラーになる。

redisへの暗号通信は,httpsと同じでredissでよい。
redis://redisが、rediss://redis になるだけ。
(ポートは同じなんだ)

sidekiqの設定方法としては、config/initializers配下にsidekiq.rbを配置する感じ。

redissってなんか違和感あるよね。



じゃあね〜〜〜〜〜。