Bash ターミナルとかで本番環境のシェルプロンプトを変更する方法

Bash ターミナルとかで本番環境のシェルプロンプトを変更する方法

複数ターミナル、人によってはscreenを使って
開発環境にsshしつつ、本番環境へもsshしているってこともあると思う。

開発環境を操作しているつもりで、
本番環境にたいして コマンドを実行しそうになった経験もあると思います。

そんな恐ろしいことを防ぐために、
本番環境にsshしたときには、プロンプトの色を変えてしまおう。

仕事ではこれは必ず設定するようにしている。

PS1の設定を上書く。
PS1はプライマリーのプロンプト文字列として使用される値です。

下記の設定を、本番環境の/etc/profile.d/production.shというファイルで書き込んでおく。

これでsshすると、
赤色になるので実行前に確認できる。

デフォルトのシェルプロンプトを変更する方法について詳細は
Redhatの回答も参考にしてね。



じゃあね〜〜。