行動経済学一覧

【読書log】実践行動経済学 を読んだよ

まずこの本は2006年に出版されたもので普通の経済学の本ではなく、あのバラク・オバマやデビット・キャメロンなど数々の政治家に好評の書籍であるのだ。彼らの思想として「リバタリアン・パターナリズム」という概念がありこれは人々を強制するのではなく自由な....

統計学における大数の法則と少数の法則、行動経済学における少数の法則

統計学と行動経済学を学んでいると、とても基本的だが ちょっと戸惑うことがある。それは大数の法則と少数の法則である。 少数の法則はどちらの分野にも登場するのだが その意味するところは全く違う。笑 なので、その違いを簡単に説明したいと思う。統計学における少数の法則とは、..