シェアする

Dockerでmahout0.11.1環境を構築する

Docker container_engine mahout

Dockerいいよね。
mahoutもいいよね。最近はscikit-learnの勢いに負けつつある感があれだけど、
まだまだ現役だと思います。

学習環境をDockerの中で構築してバッチ的に動かすことが多くなっているよね、
AWSだとAWSBatchで使えるし便利です。

今回はDocker上にmahout 0.11.1を構築します。
最新入れればいいじゃんって思うけど最新だとナイーブベイズ入っていないんだよね。
trainnb コマンドを使用したいのであえてバージョンを指定します。

まず、コピペするだけなら下記でオッケー
Centos7を想定してるよ。

今度は、これをDockerfileに落とします。

Java入れたりmahout入れたりmaven入れたりめんどくさかったけど
Docker化したからバッチ処理を好きなところで実行できるようになったよ。
ホントならcentosじゃなくてaplineにしたかったけど
依存パッケージ調べるのめんどかったからこのまま笑



じゃあね〜〜〜〜。