Flutter 現在のchannelの確認方法と切替え方法、おまけにupgradeの方法

Flutter 現在のchannelの確認方法と切替え方法、おまけにupgradeの方法

flutterで開発していると、ライブラリによってはうまく起動しない、クラッシュするってことがある。
そのときに、channelをmasterかstableにすると解決することが多々ある。

また、flutterを最新版にする手順や、
現在のchannelを確認する方法や切り替え方法などの書き溜め。

広告

現在のflutter channelの確認方法

flutter channelコマンドで確認できます。

現在は、stable(安定版)で開発を行っています。
Flutter開発するときはstableかmasterでやるのがいいです。

channelの変更・切り替え方法

channelを切り替える方法は、channelに引数で変更したいchannelを渡すだけです。
masterに切り替えてみましょう。

リポジトリの更新などは、全てflutter側でやってくれます。
現在のchannelが正しくmasterになっているか確認します。

master 用のflutter toolのビルドもよしなにやってくれます。
楽ちん笑

flutter の更新方法

flutterは更新も楽。

これだけ。
stableやmasterで使うことが多い。
SDKの最新リリースや、更新に関する詳細は公式をどうぞ。



じゃあね〜〜〜〜。