Flutter dio で jsonリクエスト方法と使い方

Flutter dioでhttp jsonリクエストする方法 dio 使い方

Flutterでアプリ開発をする際に、サーバーサイドのAPIにアクセスするために
Dioってライブラリを使うのがいい。
dioはリクエストをとても扱いやすくしてくれる。

サーバーへのリクエストではJSON形式のHTTPリクエストが多いので
基本的な使い方を書き溜め。

広告

Dio HTTP GET

HTTP GETをするのは簡単。
dio.get(url)でいい。
Headerを付与したりする場合もOption指定が楽。

response.dataでオブジェクトが取れるので
あとはFutureBuilderに投げたりすきにできる。

Dio HTTP POST

POSTも簡単。dio.post(url, data)でいける。
FormDataを利用できる。



基本的にFlutter開発でdioは必須ライブラリだと思っています。


じゃあね〜〜〜〜。