シェアする

すぐ開発できるRails + DockerをCentOS7上に構築する

すぐ開発できるRails + DockerをCentOS7上に構築する

Dockerって便利だよね。Railsも便利。
でも、環境構築が他と(nodeやpython,go)比べてめんどくさいです。
とりあえず開発用、デモで、簡単なAPIサーバーをさくっと作りたいってなると不向きです。

広告

Rails環境をすぐにつくりたい!

でも、「Railsに慣れているので、それでさくっと作りたい!」って考える人もいます。

そういう人は、「Docker Rails 開発環境」なんてググってもだめです。
ほとんどの記事は、Rails + Nginx + unicorn + MySQL + etc…とかなんとかばっかりで
docker-compose使え!とか、docker buildの後にrailsプロジェクトを新規で作るコマンド実行しろ!
てな感じです。

DockerhubにもOfficialでRailsのイメージはあるんだけど、
COPYがあるから、結局どっかでRailsプロジェクトを作らないといけない。

(Railsプロジェクトをどこで用意するんじゃい!)

違うんだ!
僕はただ、Docker run で即起動するRailsがほしいんだ!

なので今回は、とりあえず即動く、
即開発ができるRails on DockerのImageを用意しました。

Rails5をDockerで即起動する手順

下記をこぴぺすればCentOS7でRails5が速攻動きます。
これで、環境構築の手間は消滅や!

image内のファイル構成は下記の感じ。

これで、とりあえずすぐ動くRailsを用意できます。
コントローラー追加したりなんだりは、このあとじっくりやればよろしい。



じゃあね〜〜〜〜。