シェアする

CentOS7にスワップ領域 swapfile をつくる

CentOS7 swapfile スワップ領域を作る

クラウドの普及でAWSやGCPなどにサーバーを立てることが多くなりました。
特に趣味やプロトタイプなどの場合は、
メモリも少ないt2.microのインスタンスを採用することがあります。
小さいサーバーではスワップ領域を必ず作成する必要があります。
これがあるだけで全然違います。

最近筆者は安くて小さく使用できるVultrが大好きで、
ここでもSwapfileを必ず作ります。


今回はswapfileを作成します。
1mbのスワップ領域を作るけど、
もっと大きくしたい方は適宜変更してください。


コピペするだけでオッケーです。
楽ちんだね。
Chef化したりAnsisble化したり
自動化が必要なところです。

またね〜〜〜〜。