シェアする

vim で編集中にエンコードを変更する方法 utf8 <-> shiftjis

vim encoding utf-8 shift-jis 変換

vimを使っているとたまにファイルのエンコードが違って
コメントが全く読めない、、なんてことがある。

linuxでshiftjisファイルを操作することがあったりするから。
そんなときに、vimで開いたままencodeを変更する方法を書き溜める。
もちろん公式を読めば早いけど、よく使うのをピックアップします。

広告

vim エンコード指定方法

エンコードを指定するオプションコマンドは下記

encodingの部分にencoding-namesを指定する。

エンコード shift-jisに変更する

よく文字化けするときはだいたいこれ。
cとかc++とかよく目にする。
あとcsvでもよく使う。

エンコード utf-8に変更する

shift-jisでいじった後とかutf-8に戻すときに使う。

エンコード cp932に変更する

cp932(Microsoftコードページ932)は
マイクロソフト及び、MS-DOSのOEMベンダがShift_JISを独自に拡張した文字コードのことです。
たまーーーーーに、開くことがある。



以上、
その他のエンコードについては公式を読んでください。




じゃあね〜〜〜〜。

広告

シェアする

フォローする